彼女に嫌われるのではないかと不安になる

スポンサーリンク

誰かを好きになると「嫌われたらどうしよう」という想いが首をもたげてきます。
その不安に心が揺さぶられどうにも落ち着かない気分になってきます。
自分の行いを振り返ることは大事なことなのですが、自分に意識が向きすぎると、行動に不自然さが出てきます。


恋愛心理とは少し違いますが、アメリカの社会学者クーリーは、他者を鏡として、その鏡に映った自分を通すことで自身のことを知ると言っています。
つまり、相手の自分に対する言動や態度を手がかりにして、自分が相手からどう思われているのかを推測するのです。

スポンサーリンク

だから、とてつもなく自分に対して自信がなくなるのです。誰かを好きになると貴方だけではありません、おおよそは、みんな同じ気持ちになるのです。
「不安」は未来を考え予測し、まだ生じていないことに対する恐れです。
現実に目の前で起こっていることに対する「恐怖」とは違います。
「不安」を感じることは決して悪いことばかりではありません。
無鉄砲さを戒め、慎重に事を進めるためには大事な感覚です。つまり、バランスの問題です。


まだ起こってもいないことに恐れていても仕方がありません。誰かを好きになり、好きな相手から嫌われることに対して不安を覚えるのは、ごくごく正常な反応なのです。
もっと楽天的になりましょう。
不安が強すぎると、精神的にも身体的にも苦しくなり、行動にも不自然さが表出してきます。
好きな相手にもそのぎこちなさが伝わり、関係に悪影響を及ぼすようになります。
リラックスしましょうね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加