恋愛成就はタイミングで見極め

スポンサーリンク

片思いの女性に告白したからといって、必ず片思いが成就する保証はありません。
縁がなければどんなに頑張っても、ダメなものはダメです。こういうときにの無理は禁物。
押せば押すほど良い結果は生まれてこないものです。
「ダメでもともと」という言葉もあります。
告白しなければ、貴方の気持ちが片思いの女性に伝わることはありません。
「ダメもと」で告白してしまいましょう。


はい、これで貴方の想いは彼女に伝わりました。
後は彼女が、貴方の気持ちをどのように受け取るかということですから、後は彼女に任せましょう・・・このように割り切れたら片思いも楽なのですが・・・。
そう簡単には割り切ることが出来ませんよね。
相手の気持ちを確かめるための告白は、タイミングの見極めが肝心です。
すべての女性は言えませんが、一般的に言って女性はムードに弱い傾向があるようです。

スポンサーリンク

美しい景色、雰囲気のいい飲食店、映画や芸術鑑賞後の気持ちの盛り上がりなど、気分によるタイミングを見極めることもポイントになります。
よく、2人きりで雰囲気の良い場所で3度食事をして、その後何も進展がない場合は恋愛関係を望む事は諦めたほうがいいと言われます。


ムードに弱い女性が、ムードたっぷりの場所で食欲という生理的欲求を満たし心地よい気分になったのに何も進展がないということは、貴方には恋愛感情を感じていないことの証明になるというのです。
確かに・・そうかもしれません。貴方も試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加