紹介で知り合った女性に好印象を与える方法

スポンサーリンク

友人から紹介された女の子に一目惚れしてしまいました。なんとか彼女に好かれたいと思うのは当たり前のこと。
メールはどの程度まで許されるのか、デートにはどんなタイミングで誘ったらいいのか・・。
いろいろと迷いますよね。
正式なお見合いなら、今後お付き合いをするのか、断るのか、いずれにしても紹介してくれた人に返事をするところです。でも、友人の紹介なら、そこまで期待はできないでしょう。


順序としては、自己紹介、メールのアドレス交換、携帯電話の番号を教えてもらう、などが一般的なところでしょう。
ところで初対面で欠かせないのが、好意的な第一印象をどうやってゲットするかにつきるでしょう。
友人に女の子を紹介してもらうのですから、ある程度服装には気を遣ってきていると思います。
あとは、会話の中で好意的な第一印象を持ってもらうことが、大きなポイントになります。
彼女にしても初対面の貴方のことを知りたいはずです。

スポンサーリンク

心理学では、言葉で伝わることと、言葉以外で伝わることを区別しています。
言葉が伝わるのは、全体の10%に満たないと言われています。
残りの90%は、言葉以外のノンバーバル・コミュニケーションで成り立っているのです。


ノンバーバルというのは、顔の表情、姿勢、声の大きさや響き仕草などです。
ノンバーバルの中でも、相手がどんな人かを見るときには、顔が55%、声が38%となり、ザックリ言うと顔の表情で第一印象が決まってしまうと言っても過言ではありません。
声も大事です。相手をこちらに引き付けるためには、 低音でリズミカルに話すのがポイントになります。そして、会話中の笑顔が1番好感を持って貰えます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加