好きな人から好かれるために

スポンサーリンク

人から好かれたいと思ったら、まず自分が人を好きにならなくてはね・・・と、小さい頃よく言われました。
また、友だちと喧嘩して「○○ちゃんなんか大嫌い」と家の者に訴えると「○○ちゃんも△△のこと、きっと嫌いだと思ってるよ」と言われたものです。


人は、往々にして自分に好意を持っている人を好きになる傾向があるようです。
心理学では、このようなことを「好意の変報性」とよんでいます。
その逆は「嫌悪の変報性」といい、自分のことを低く評価したり、違ったりする人のことを好きになれません。
この理論からすると、貴方が彼女のことを好きになると、彼女も貴方のことを好きになる可能性は高くなるということです。

スポンサーリンク

感情は伝染するといいますから、好きだという気持ちで接すると相手にも好きだという気持ちが湧いてくると言うのです。
すべての生物は、相互に影響し合って生きていることを考えると、決して間違いでは無いようです。
貴方自身を考えてみて下さい。○○さんは、自分に好意を持ってくれているということを知った時、決して悪い気分がしないはずです。
それどころか、自分も○○さんに対して好感を持ち始めるのではないでしょうか。


逆もまた真なりです。好きな彼女との距離を縮めるには、まず自分が彼女に好意を持っていることをさりげなく感じてもらえるように振る舞いましょう。
「自分は○○さんの明るい性格が好き」とか「ファッションセンスが好き」など具体的なことを誉めながら、好意を持っていることを伝えるのが効果的ですよ。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加